縦横無尽に猫が行く

ネコはかなり動きます

ソニンのしくじりの内容よりもっとすごい衝撃の事実

PR
f:id:ryupanda:20170314000227j:plain

ソニンとは高知県出身の女優さんであることは述べるまでもない。
とはいえ、みんなが知っているわけではないのね。
高知県のひとはみんなしってるばい。
なんて声をあげても、実は国籍は韓国。そう、コリア。あの半島の先にある大国である。

なんて書き方をすると一部方面からバッシングを食らいそうなのでやめておこう。そう私は別に韓国信奉者ではない。

しかしんがら、ソニンは可愛い。ソニンのすっぴんがネットで話題に上るのはよくわかる。そうなんんだよ。彼女は可愛いのだ。その学歴や出身を見てもわかるように、彼女の出演する数々のテレビ番組を見ればわかる。彼女はどうして可愛いのか、韓国人なのになぜ日本にいるのか、なんでソニンは日本に来たの?ソニンに恋人はいないの?ソニンは結婚してるの?なんていうさまざまな疑問にお答えするわけにはいかないが、それでも、少しはソニンのことはわかるプチファンであるこは否定しようのない事実である。

彼女のもともとの本名は、聞いておどろくなかれ。ソン・ソニムと申す。
韓国語表記では、???とかく。ハングル表記といったほうが正しい。
英語のスペルではSONIMとなる。

彼女学歴は意外にも、韓国ではなく東京の学校なのだ。
東京都立新宿山吹高等学校という、一般的な学校なのだ。あそこまで神々しいオーラをはなち世の男性を虜にする女性が通っていた高校とは、いったいどのような学校なのか。
実は、この彼女が通っていた高校は、実験航行なのだ。
実験高校である。
無学年制をしく、珍しい学校だ。どういうことかって?無学年制って何?という声があがりそうだが、実は、学年がない。そのままだね。
単位制高校でもある。自由主義個人主義をモットーとする、新しいリベラルな考え方の学校である。
そして、徹底した自己管理を主とする。
こういう学校に通いたいと思う学生は多いだろう。そして、こんな素敵な高校だからこそ、こんな素敵な彼女を輩出できたともいえるのでは。
彼女のあの美しい顔立ち。ソニンは整形したの?なんて疑問や質問もあるが、事実、彼女は素だろう。すっぴん画像が話題になるくらいの美貌なのだから。ファンデーションもいらなんだから。
そのはだに触れたい世の男性も多いだろう。
そんな美貌を生み出すのは、きっとこの高校が素敵だからだろう。
実はこの学校、全国高校囲碁選手権大会や数学オリンピックの実績まであるのだ。なんということだろうか。

そして、今回そんなソニンしくじり先生に出演した。
いったいなにを彼女がしくじったというのか、その内容がとても気になるところだ。

実は、何度も何度も倒れたことを告白したというから、びっくり仰天である。
彼女は「指示待ち」 人間になっていたことをカミングアウト。
そして自分の意志をしっかりもって、前に進むことの重要性を説いた先生なのでした。

しくじり先生 人生を自分らしく生きるSPにおいて、弟・ユウキとのことを語ったのだ。ユウキがトラブルを起こしたことが影響して活動に支障が出て、鼻から血がとまらなかったり、過呼吸で救急搬送されたり。

そんな大変な時期を過ごして、今がある。そんな彼女の壮絶エピソードが多く語られたのだ。
そして現在、そのソニンの年齢は驚きの34歳。見えない!どうすればその若さを維持できるのか聞きたいくらいである。魔法か?!

つんくプロデュースによって、誕生したEEJUMP
いーい―ジャンプは、男女3人によるユニットなのだ。
ここで若手のアイドルとしてデビューしたのだが、いまではもう34歳。
笑う犬の冒険にレギュラーで出演していたくらいなのに。

なんというか、早いのだ。時間が過ぎるのは

そんな彼女がいまでは数々の人生経験を積んで、大人になった。

そのような空気が垣間見れるしくじり先生でした。